肌リジェ東京

03-6228-5740

肌リジェ高崎

027-335-6796

head

美肌再生のメカニズム

肌リジェは、医学的に解明されている「創傷治癒機転(そうしょうちゆきてん)」という、
傷ついた皮膚が自己再生(治癒)する際に、コラーゲンやエラスチンなどの美容成分を大量に分泌するメカニズムを利用しています。

head

傷を付けるといっても、皮膚よりもっと外側のわずか0.2mmの表皮を狙います。鍼灸治療に使われる極細の鍼を、限りなく浅く刺すことにより、痛みはもちろん、出血や赤みなどのリスクがほとんどない安心で安全な施術です。

表皮を傷つけることにより、表皮と皮膚の間にある基底層が刺激され、筋肉の収縮が起こり、施術後すぐにリフトアップやハリ、弾力などの効果を実感することができます。
さらに、傷つけられた表皮を修復するために、皮膚の中ではコラーゲンとエラスチンという美容成分が大量に分泌され、翌朝に、弾力やみずみずしさなどの肌質の変化も実感できます。

※実感には個人差があります。

再生医療の専門医師も絶賛

「肌リジェは、創傷治癒機転を用いた、
まさに皮膚の再生です」

磐田振一郎 医師
1971年生まれ。1996年、慶應義塾大学医学部卒業。
同年、同大学整形外科関連病院勤務。
2004年、スタンフォード大学工学部研究員。
2009年、NPO法人腰痛・膝痛チーム医療研究所設立。
2017年、帝国ホテル内でリソークリニック院長就任。

医療系の専門雑誌でも特集

「創傷治癒機転に着目したICCO美顔はり(肌リジェ)」 (2019年2月号 医道の日本P65-P70)

『医道の日本』(いどうのにっぽん)医道の日本社から刊行されている月刊学術雑誌。1938年(昭和13年)に創刊された。鍼灸マッサージをはじめとした東洋医学系手技療法の学術論文や治療法が主体となっている。

美容鍼の可能性を広げたい

鍼灸治療は古くから愛されているとても素晴らしい治療法ですが、まだまだ痛そう、怖いというイメージが強く利用者は全国民の7%という統計データもあります。
美容鍼(美顔はり)の登場で、鍼灸治療の認知は格段に広がりましたが、さらに多くの方に鍼灸の素晴らしさを知っていただくために、ネガティブなイメージを払拭した、痛くない安心で安全な肌リジェを開発いたしました。ぜひ一度試していただけると嬉しいです。

田中一行 肌リジェ開発者(鍼灸師)
1981年生まれ。
2004年、明治国際医療大学(旧 明治鍼灸大学)鍼灸学部卒業。
同年、治療院勤務を経て美容化粧品会社勤務。
2005年、龍華鍼灸院開業。
2009年、一般社団法人群馬県鍼灸師会理事就任。
2017年、公益社団法人群馬県鍼灸師会会長就任。
2018年、株式会社RK設立。
2019年、肌リジェ高崎開業。

MEDIA

メディア実績

BLOG

ブログ

SALON

他の店舗情報
scroll

電話で予約

オンライン予約

肌リジェ東京
肌リジェ東京に電話
肌リジェ高崎
肌リジェ高崎に電話
肌リジェ東京
肌リジェ東京に予約
肌リジェ高崎
肌リジェ高崎に予約